専業主婦 お金借りたい

MENU

カードローンの基礎情報について

 

 

カードローンを利用していくうえで、基礎情報を知っておくことは今後の利用にも役立ちます。

 

近年では消費者金融・銀行は便利に利用できるようになりましたが、その反面基礎を疎かにしてしまう方が増えてしまったという傾向もあるのです。

 

基礎情報がなくても利用していけるのですが、きちんと基礎知識を身につけておいたほうが、より有効活用ができるのです。

 

当サイトではキャッシングが初めてという専業主婦の方でも基礎情報を理解しやすいように、わかりやすい解説記事を掲載した当カテゴリーを用意させていただきました。

 

カードローンの基礎情報として抑えておきたいのは複数の種類があります。

 

まず、カードローンを利用していくうえで「金利」を理解しておかないと、利息の計算や返済額が把握しづらくなってしまいます。
そのため、金利に関する基礎情報を抑えておくのは重要です。

 

また、カードローンを利用するうえで審査に関する知識は必須といえます。

 

専業主婦の方でもカードローンに申し込む際には必ず審査を受けることになるので、審査に関する知識について理解しておくことも重要です。

 

専業主婦の方の場合、総量規制に関しても密接に関係してきます。

 

総量規制の影響で専業主婦の方が借入できないこともあるので、貸金業法にある「総量規制」に関する知識も身につけておいたほうがいいでしょう。

 

カードローンの審査においては、電話連絡による在籍確認が行われるのですが、その在籍確認で家族にカードローン利用がバレないか気にしている主婦の方もいらっしゃるかと思われます。

 

主婦の方にとって、家族バレしないかという点は重要なので、在籍確認に関する知識も身につけていても損はありません。

 

他にも自動契約機(無人契約機)やおまとめ・借り換えローンなど、銀行・消費者金融の独自サービスを知っておくことでカードローンをより有効に活用していくことができます。

 

当カテゴリーではそんなカードローン基礎情報に関する解説記事を掲載させていただきました。

 

カードローンを利用していくうえで必要な基礎情報となりますので、ぜひご参考にしてお申し込みください。

 

セレカのお申込みはコチラ

 

 

[ もくじへ戻る(←) ]

 

 

基礎情報を知らないまま利用するのは危険

 

カードローンは便利になりすぎて基礎情報を知らないまま利用していけるという皮肉な状況となっております。

 

カードローンサービスはお金に直接関係するサービスですので、基礎情報も知らないまま利用するのは危険な部分もあるのです。

 

便利なサービス故に、お金を借りているという意識が希薄になってしまい、借りる必要の無いお金を借りすぎてしまうなんて方もいらっしゃいます。

 

基礎情報を知っておけばお金を借りているという意識もきちんと根ざしていることになりますので、計画的にご利用いただけるはずです。

 

便利なカードローンサービスなのに、わざわざ危険な使い方をするのは勿体ないので、きちんと基礎情報を知って、安全にカードローンサービスをご利用ください。

 

 

[ もくじへ戻る(←) ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

カードローンの基礎情報記事一覧

キャッシング金利の計算方法を解説キャッシング金利の計算方法は細かい計算になってきますので、計算することを避けたいという方もいらっしゃるのではないでしょうか。実際はそれほど金利の計算方法は難しいわけではありません、利息は「利息=借入金額×金利÷365×借入期間」で1日で発生する利息が計算できます。その1日で発生する利息に、キャッシングを利用した日にちを掛け算していただければ支払うべき利息額が把握する...

カードローンの金利が安いところ当サイトを閲覧なさっている方も、やはりできれば金利が安くてお得な消費者金融・銀行でお金を借りたいはずです。こちらでは、カードローンサービスのうち、金利が安いところ・高いところについて解説しました。まず、金利が安いところというと、銀行カードローンと大手消費者金融が挙げられます。銀行カードローンお金を借りるとなると、銀行カードローンか消費者金融のカードローンを利用すること...

カードローンの審査が通らない理由・原因とは当記事を閲覧なさっている方の中には、カードローンを申し込んだのに審査が通らなかったなんて方もいらっしゃるのではないでしょうか。カードローンの審査に落ちてしまうと「自分はお金が借りることができないのか…」と落ち込んでしまう方もいらっしゃいます。ですが、カードローンの審査が通らない理由・原因をしっておけば、カードローンの審査に通過することは十分可能となります。...

総量規制対象外のカードローンはある?総量規制というのは、貸金業法に定められている規制の名称です。内容としては「利用者の年収の三分の一以上お金を貸し出すことを制限する」といった規制となります。つまり、年収が300万円の方は100万円までの借り入れしか認めてもらえないのです。アルバイトなどで年収が60万円という方の場合は20万円までしか借りられないことになります。できれば、この総量規制の対象外となるよ...

審査が甘いキャッシング先はあるのかキャッシングを利用する上で、利用者の方の多くが気にしているのがキャッシング審査です。キャッシングの審査に通過できるかが不安で、申し込みを躊躇しているという方もいらっしゃるかと思われます。そういった方の中に、たまに「審査が甘いキャッシング先はないのかな?」なんて疑問をお持ちの方がいらっしゃるのです。結論から述べますと、審査が甘いなんていうキャッシング先はありませんの...

在籍確認の電話連絡で会社に個人情報がバレる可能性はある?在籍確認の電話連絡で会社に個人情報がバレてしまったらどうしようと不安を感じている方は多いのではないでしょうか。別にキャッシングサービスを使ってお金を借りるなんていうのは普通のことなんですが、それでも周囲の人々の目が気になるという方が多いかと思われます。やはり、お金に関するデリケートな話題となりますので、できれば周囲の人々にバレることなく利用し...

キャッシング限度額の引き上げ方法を解説キャッシングの利用を継続していると次第に、現時点での限度額では不足してくるなんてこともあります。申し込み後に行われるキャッシング審査は厳しく行われるため、キャッシング限度額も少額に設定されることが多いのです。そのため、キャッシングの利用を継続していけば、いずれキャッシング限度額を引き上げたいなんて思うようになることでしょう。当記事ではキャッシング限度額の引き上...

自動契約機の使い方大手消費者金融・銀行ですと自動契約機(無人契約機)を全国的に設置している会社もあるのです。インターネット申込みができるにもかかわらず、なぜ自動契約機(無人契約機)を設置しているのか疑問に思っている方もいらっしゃるのではないでしょうか。実はインターネット申込みをした後で自動契約機(無人契約機)を使うという使い方がとても便利なのです。その便利な自動契約機(無人契約機)の使い方について...

返済に負担を感じるのでしたら借金を一本化しましょう現時点で複数社からお金を借りていて、返済することに負担を感じている方もいらっしゃるかと思われます。実際のところ、複数社からお金を借りているとなると、各消費者金融・銀行の最高金利で借りていることになりますので、利息負担が大きくなります。また、それだけでなく、返済日がバラバラになってしまっているでしょうから、毎日のように返済のことばかり考えるような生活...